ハロウィーンのご紹介

ハロウィーンのご紹介

そろそろ10月31日、ハロウイーンです。

もともとハロウイーンは悪霊を追い出すなどといった宗教的な意味合いのある行事だったようですが、現在のアメリカでは大人も子供も仮装をしたり、カボチャのデコレーションを作ったり、とても楽しいイベントとなっています。

ハロウイーンが近づくと、街のあちこち、家や職場、そして学校の教室の中までも、お化け、蜘蛛、黒猫などの様々なデコレーションがされます。大人も子供も、魔女やドラキュラのような怖いイメージの物から、ディズニーキャラクターなど、それぞれ好きな衣装を着て楽しみます。学校や職場では仮装コンテストなどが開かれたりもします。

10月31日当日の夜は、仮装した子供たちが近所を歩きまわり「お菓子をくれないといたずらするぞ!」などと言いながら家々を訪問します。大人たちもチョコレートやキャンディーなどの準備を事前にしていて、家に訪れる子供たちにお菓子を与えます。

毎年とても楽しい、クリスマスに匹敵するほどの、大イベントです!

dsc07934

 

dsc07745

 

dsc07746

 

dsc07791

ハロウイーンでは、小学校などで先生も生徒も衣装を着て楽しみます。以下のビデオでは、地元の小学生にハロウィーンを紹介してもらいました。